2016年2月22日月曜日

Live-Uで福岡移動中継


信州まつもと空港から飛行機に乗って福岡に行ってきました
テレビ信州「冬の祭典2016」という5時間生放送の番組があって
その番組中に松本から福岡に移動しながら生中継をするという企画です
中継システムはLive-Uを使った簡易的なもの
技術的には可能なんですが、問題なのは時間との勝負。
生放送中に、予定の中継ポイントに移動して
そこから映像と音声を出さなければいけません
慣れない九州の地で、いかに効率よく移動して
見どころを伝えるかというのがポイントです
当日は低気圧が近づいていて、着陸時には飛行機が結構揺れる天候。
下見は1週間前に済ましており、予定通り行けば問題なく中継できる計画ですが
何かアクシデントでもあれば中継出来なくなる危険性と隣り合わせ。
ハラハラドキドキの移動中継でしたが、
無事終了することが出来ました。
Live-Uの機動性を改めて知る移動中継でしたが
これからはこのような企画が増えるのかもしれません。