2017年8月7日月曜日

TSUKEMENのライブを15カメで撮る!


ヴァイオリンとピアノの音楽ユニットTSUKEMENの
コンサートを収録しました。

場所は新宿オペラシティのコンサートホール。

15台のカメラで収録しました。大規模な収録です。


まずは準備。



ハチ君が先輩のK村カメラマンと共にシステム構成を考えました。

「あー、はい・・・」

「え?・・・あー、はい・・・」

「あー、やべぇ足んねーや・・・」

「え?あー・・・」

ぶつくさ言いながらシステムと配線を記した図面が出来ました。


で、会社にある機材と、借りた機材を並べて




車に乗せると、パンパンに。ミニバン3台がパツンパツンです。


新宿オペラシティ。




「台車あるよね?」「え?」



で、



とんでもない高さの天井。

ステージからだと、


すごい眺め。


今回唯一の汚点、スイッチャー卓周りの配線・・・。

やってしまいました・・・。

ケーブルぐっちゃぐちゃ・・・。
すべて私、O塩の所業でして、
「あとでつなぎ直そ〜っと」って
思ってたらどうにもならなくなってしまいました。

なんでモニターの前で繋ぐかねぇ・・・。
(犯人は写真に写っておりません)

写真はスイッチャーの弊社社長と
音のプロ、Moving SoundのK場さんです。


あと、リモートカメラも使いました。



素晴らしいです。
よれるし引けるし画もきれい。音も静か。
ステージ袖に設置。
操作はゲーム機になれた人なら簡単です。
絵心はまた別。


そんなこんなで本番でした。

演奏はもちろん見事。名曲が沢山。

いい画が撮れました。

バイオリンのTAIRUKUとKENTAの立ち姿は美しく、
それでいて激しい。
ピアノのSUGURUが演奏する姿は、
曲に合わせて様々に表情を変えていく。

という具合で、
プロの本気の演奏を撮影するわけでして、
熱くならない訳がありません!


かくして残ったのは大量の素材。

同期とって色を合わせて音声をあわせて、

やっと編集です。

楽しみですなぁ〜。

こんなに大規模な収録ができて、
りがたい限りです!制作会社冥利に尽きます。




そして思うのです、「俺たちは、もっと出来る」と。






スーツ姿のW辺氏。


0 件のコメント:

コメントを投稿